レビューとメモ

グンマー(館林中心。たまに栃木)でイラストレーター(というか、デザイナー)を細々とやってる永本の一言レビューとかメモとか覚え書きのようなものです。

展覧会の感想

和田誠と日本のイラストレーション たばこと塩の博物館。渋谷の時はよく行っていたが、リニューアルして初めて行った。 最近、イラストレーション史の勉強をしているので、丁度いいなと思ったし。為になった。さすがに和田誠さんはすごい。動画を見てるとス…

展覧会の感想

Barry McGee & Clare Rojas big sky little moon, バリー・マッギー&クレア・ロハス 書いてなかった気がするので書いておく。 バリー・マッギーの方がイラストレーション的で洗練された感じ。クレア・ロハスの方は、ソフトタッチで雰囲気の良い感じ。 よく…

展覧会の感想

栃木県立美術館 - 企画展 [2D(にじげん)プリンターズ] 滑り込みで見てきた。所蔵品中心らしい。意外と良い作品いっぱい持ってるんだなーというのが率直な感想。見たことあるのも結構あった気はするが、展示の仕方も上手い。 しかし、作品が主題を表して…

最近見た展覧会の感想

http://www.museum.toyota.aichi.jp/exhibition/2017/special/narayoshitomo.html bijutsutecho.com 奈良さんの展示。豊田市まで見に行ってきた。面白かった!! http://www.museum.toyota.aichi.jp/exhibition/2017/special/morichihiro.html ex.artnavi-bt…

最近見た展覧会の感想

だいぶ間が空いたのですが、メモ的に残しておきたいのだけ、ひとまず。 猪熊弦一郎展『いのくまさん』 | うらわ美術館 かなり面白かった。最初の方は、キスリングっぽかったり、マチスっぽかったり、おそらく、いろいろな作家の手法を試しつつ、独自の表現に…

最近見た展覧会の感想

www.youtube.com 話題の展覧会。会期終了も近づいてきた所で、ようやく。 全然知らずに行ったので、なるほど、こういうアプローチもあるのかと勉強になった。凄く面白かった。ある種のハードオフ感(もしくは、中野ブロードウェイ感)もありつつ。 ファイル…

最近見た展覧会の感想

また忘れないうちに展覧会の感想を。と言っても、もう既に幾つか忘れてる気がしますが。 -2017年5月7日[日] 「エリザベス ペイトン:Still life 静/生」 [原美術館] http://www.art-it.asia/u/HaraMuseum/EfqidXFuato43SHDrU1Y/ 今日までだったらしい…

最近見た展覧会の感想

忘れないうちにまた展覧会の感想を www.mucha2017.jp 見た。とりあえず、感想としては、デカい!巧い!すごい! と云う感じ。 自分の行った時は、意外とスムーズに入れたし。絵がでかいので、会場もそれほど混んでる感はなく、スラブ叙事詩に関してはゆった…

最近見た展覧会

忘れないうちに最近見た展覧会の中からいくつかピックアップ 水戸芸術館|美術|石川直樹 この星の光の地図を写す かなり良かった。まず世界中旅してるという単純なことに感動できるし。そこに見出してる意味性とかも良いと思ったし。展示の仕方も良かった。…

オースティン・リー個展「Serious Works」

gallery-kaikaikiki.com 凄すぎた ☆☆☆☆☆ カイカイキキギャラリーでやってるオースティン・リー個展に行ってきた。 画像があんまりにもあんまりなのであまり期待せずに行ったのだが、実物見たら、衝撃的に凄かった。 行った理由の一つとして、自分と方向性が…

アンドロイドアプリを作ってみた

雲タップ(デモ版) なんとなく流れで作ってみました。流れで作ってたのですが、結構、面白かったので、どんどんステージを増やしていきたいなーと。まだ一面しかないですが、ご興味ある方は是非。アンドロイドのみですが。 play.google.com

昨年の展覧会の追記

昨年の展覧会のメモで、一番重要なのが抜けてました。 www.hisashi-s.jp 坂口尚の原画展。 漫画も面白いが、絵も凄いと言うことで、原画も素晴らしく堪能させていただきました。 自分の一番好きな漫画家の原画展なのに何故これを忘れてしまったのか。最近、…

2017年の展覧会 1月

忘れないうちに今年の展覧会を。良かったもののみメモ的に。 まずはこちら www.moma.pref.kanagawa.jp 谷川晃一さんは、前に神戸で絵本原画展を見てファンになった。 ニャンニャンカーニバル 見てわかる通り、原色系の色使いをしていて、かなり愉快な感じだ…

2016年の展覧会

2016年、良かった展覧会をメモ的に。本当に忘れてしまって抜けてるのもあると思うので、こう言うのを、ちゃんとこまめにメモしておけば良かったなーとか後悔しつつ、なんとなく思い出した10個を挙げておきます。 ・オリバー・ラリック個展「TF」 カイ…

メモ

90日以上、更新してないと広告が出るようなので、HP Eliteを使っている感想をメモ的に。 ずっと使っている HP Elite ですが、概ね快調に使っていますが、やはり、イラレやフォトショに関しては、性能的には、CORE m3はちょいキツかったかなという感じもし…

HP Elite x2 1012 G1

h50146.www5.hp.com 使い勝手が良い ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ ずっとmacを使っているのだけど、macにペン型のものがなく、windowsタブレットが欲しくなり購入したのでレビューなど。買ってから、大体一ヶ月ぐらいの使用感です。個人の感想なので、あんまり当てにならないか…

フェルメールとレンブラント展

www.tbs.co.jp 良作がさくっと見られた。 ☆ フェルメールとレンブラント展を見て来た。正確には上のリンクにある通り「フェルメールとレンブラント 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち展」と言う。タイトルはフェルメールとレンブラントがメインだが、目玉…

サイ トゥオンブリー:紙の作品、50年の軌跡

「サイ トゥオンブリー:紙の作品、50年の軌跡」展が原美術館で開催 - 日本の美術館における初個展www.fashion-press.net 魔法のような絵画 ☆☆☆ 話題のサイトゥオンブリーの展覧会を見てきた。紙の作品だけという事で、どうなのかなーと思っていたが、見に行…

ナショナルギャラリー 英国の至宝

美術好きは必見 ☆☆☆ 映画『ナショナルギャラリー 英国の至宝』オフィシャルサイトwww.cetera.co.jp 大変おもしろいというか、興味深い作品だった。 と言っても、美術好きじゃない人は見てる間、苦痛でしかなく耐えられないかもしれない。美術好きでも苦痛な…

ベイマックス

超絶的におもしろい ☆☆☆☆ あんまり、そそらない題材ではあったが、見たら、やたら面白かった。技術力が凄すぎる。最近、インターステラー、ゴーンガール、ベイマックスと見たのが当たり続きなので嬉しい。 こういうラセターのような才能をトップに冠しながら…

長谷川等伯「松林図屏風」

東京国立博物館 めちゃくちゃ凄い ☆☆☆☆☆ 新春公開という事で、見て来た。近づくと筆致が荒く、遠目で見ると静謐。草稿との話もあるが、抽象表現主義などを通った現代の目で見ると、ほとんど完璧な一作。 昔の作品なので、偶然の産物な可能性もあるような気が…

花子とアン

http://www.nhk.or.jp/hanako/ 思いのほか面白い ☆☆☆ あまごちが面白かったので、その疲れもあり、そんなに期待せず、最初の方は見てなかったのだけど、ふとした拍子に再放送を見たら、一発でハマった。 描写も丁寧だし。画面も好きな感じで(田舎のシーンは…

「アナと雪の女王」

http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/anayuki 見た。凄かった。 ☆☆☆ とにかく凄い映像だった。こないだの「ゼロ・グラビティ」もそうだが、最近のハリウッド映画はまた一つ何かの技術が上がったのかなという感じもしなくもない。なんか見てて、凄い…

タカノ綾「すべてが至福の海にとけますように」

http://gallery-kaikaikiki.com/ ようやく見た。じわじわと良かった。 ☆☆☆ カイカイキキギャラリーにて、タカノ綾、日本では8年ぶりとなる個展が開催中。震災をテーマにした展覧会だそうだが、3月11日に見てきた。 その前に、8年前の展覧会、パルコでや…

E-girls「Diamond Only」MV

E-girls / Diamond Only (Music Video) - YouTube 完璧にコマーシャルな作品 ☆☆☆ 素晴らしすぎる。 人の内面をほとんど描く事もなく、ファッションとダンスと軽快な音楽で成り立ってる様式美のような感じでポップ。これだけ高性能なものは久々に見た感じ。 F…

「シャガール 版画の世界」@館林美術館

http://www.gmat.pref.gunma.jp/ 流石のクオリティ ☆☆ ご近所の館林美術館にシャガールの版画を見に行った。 そんなに期待してなかったので、用事のついでにちょいちょいっと行く予定だったけど、結構、ガッツリ見てしまい、流石の出来だった。 版画とはいえ…

アンディ・ウォーホール展

http://www.mori.art.museum/contents/andy_warhol/ 作品がすごく良かった ☆☆☆ グルスキー展を見に行きながら、隣りのポップアート展をどスルーしたほど、アメリカンポップアートにはピンと来ない人間だったのだが、アートの本などを見てるうちに、うわ!や…

Flower「白雪姫」

Flower 『白雪姫』 - YouTube 最近ハマっている ☆☆☆ ハマっているので、☆多めで。 初聴きの印象は、そんなに良かったわけではないけど、聴いてるとかなり感情に訴えかける所がある。 もともとE-girlsも鷲尾さんの唄が好きでハマった所があるんだけど、鷲尾さ…

北川フラム「アートの地殻変動」

アートの地殻変動 大転換期、日本の「美術・文化・社会」 北川フラム インタビュー集 (BT BOOKS) 作者: 北川フラム,美術手帖編集部 出版社/メーカー: 美術出版社 発売日: 2013/10/28 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 思う所が…

抽象画について

写実について書いてみたので、抽象画について日頃、思ってる事のメモ書き。 抽象表現については、いろいろ歴史的経緯などもあるが、いまアクチュアルに抽象を志向するのは、絵画が結局の所、写実であったとしても、支持体と画材の相性をどうするかとか、それ…