読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レビューとメモ

グンマー(館林中心。たまに栃木)でイラストレーター(というか、デザイナー)を細々とやってる永本の一言レビューとかメモとか覚え書きのようなものです。

最近見た展覧会の感想

忘れないうちにまた展覧会の感想を www.mucha2017.jp 見た。とりあえず、感想としては、デカい!巧い!すごい! と云う感じ。 自分の行った時は、意外とスムーズに入れたし。絵がでかいので、会場もそれほど混んでる感はなく、スラブ叙事詩に関してはゆった…

最近見た展覧会

忘れないうちに最近見た展覧会の中からいくつかピックアップ 水戸芸術館|美術|石川直樹 この星の光の地図を写す かなり良かった。まず世界中旅してるという単純なことに感動できるし。そこに見出してる意味性とかも良いと思ったし。展示の仕方も良かった。…

オースティン・リー個展「Serious Works」

gallery-kaikaikiki.com 凄すぎた ☆☆☆☆☆ カイカイキキギャラリーでやってるオースティン・リー個展に行ってきた。 画像があんまりにもあんまりなのであまり期待せずに行ったのだが、実物見たら、衝撃的に凄かった。 行った理由の一つとして、自分と方向性が…

アンドロイドアプリを作ってみた

雲タップ(デモ版) なんとなく流れで作ってみました。流れで作ってたのですが、結構、面白かったので、どんどんステージを増やしていきたいなーと。まだ一面しかないですが、ご興味ある方は是非。アンドロイドのみですが。 play.google.com

昨年の展覧会の追記

昨年の展覧会のメモで、一番重要なのが抜けてました。 www.hisashi-s.jp 坂口尚の原画展。 漫画も面白いが、絵も凄いと言うことで、原画も素晴らしく堪能させていただきました。 自分の一番好きな漫画家の原画展なのに何故これを忘れてしまったのか。最近、…

2017年の展覧会 1月

忘れないうちに今年の展覧会を。良かったもののみメモ的に。 まずはこちら www.moma.pref.kanagawa.jp 谷川晃一さんは、前に神戸で絵本原画展を見てファンになった。 ニャンニャンカーニバル 見てわかる通り、原色系の色使いをしていて、かなり愉快な感じだ…

2016年の展覧会

2016年、良かった展覧会をメモ的に。本当に忘れてしまって抜けてるのもあると思うので、こう言うのを、ちゃんとこまめにメモしておけば良かったなーとか後悔しつつ、なんとなく思い出した10個を挙げておきます。 ・オリバー・ラリック個展「TF」 カイ…

メモ

90日以上、更新してないと広告が出るようなので、HP Eliteを使っている感想をメモ的に。 ずっと使っている HP Elite ですが、概ね快調に使っていますが、やはり、イラレやフォトショに関しては、性能的には、CORE m3はちょいキツかったかなという感じもし…

HP Elite x2 1012 G1

h50146.www5.hp.com 使い勝手が良い ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ ずっとmacを使っているのだけど、macにペン型のものがなく、windowsタブレットが欲しくなり購入したのでレビューなど。買ってから、大体一ヶ月ぐらいの使用感です。個人の感想なので、あんまり当てにならないか…

フェルメールとレンブラント展

www.tbs.co.jp 良作がさくっと見られた。 ☆ フェルメールとレンブラント展を見て来た。正確には上のリンクにある通り「フェルメールとレンブラント 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち展」と言う。タイトルはフェルメールとレンブラントがメインだが、目玉…

サイ トゥオンブリー:紙の作品、50年の軌跡

「サイ トゥオンブリー:紙の作品、50年の軌跡」展が原美術館で開催 - 日本の美術館における初個展www.fashion-press.net 魔法のような絵画 ☆☆☆ 話題のサイトゥオンブリーの展覧会を見てきた。紙の作品だけという事で、どうなのかなーと思っていたが、見に行…

ナショナルギャラリー 英国の至宝

美術好きは必見 ☆☆☆ 映画『ナショナルギャラリー 英国の至宝』オフィシャルサイトwww.cetera.co.jp 大変おもしろいというか、興味深い作品だった。 と言っても、美術好きじゃない人は見てる間、苦痛でしかなく耐えられないかもしれない。美術好きでも苦痛な…

ベイマックス

超絶的におもしろい ☆☆☆☆ あんまり、そそらない題材ではあったが、見たら、やたら面白かった。技術力が凄すぎる。最近、インターステラー、ゴーンガール、ベイマックスと見たのが当たり続きなので嬉しい。 こういうラセターのような才能をトップに冠しながら…

長谷川等伯「松林図屏風」

東京国立博物館 めちゃくちゃ凄い ☆☆☆☆☆ 新春公開という事で、見て来た。近づくと筆致が荒く、遠目で見ると静謐。草稿との話もあるが、抽象表現主義などを通った現代の目で見ると、ほとんど完璧な一作。 昔の作品なので、偶然の産物な可能性もあるような気が…

花子とアン

http://www.nhk.or.jp/hanako/ 思いのほか面白い ☆☆☆ あまごちが面白かったので、その疲れもあり、そんなに期待せず、最初の方は見てなかったのだけど、ふとした拍子に再放送を見たら、一発でハマった。 描写も丁寧だし。画面も好きな感じで(田舎のシーンは…

「アナと雪の女王」

http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/anayuki 見た。凄かった。 ☆☆☆ とにかく凄い映像だった。こないだの「ゼロ・グラビティ」もそうだが、最近のハリウッド映画はまた一つ何かの技術が上がったのかなという感じもしなくもない。なんか見てて、凄い…

タカノ綾「すべてが至福の海にとけますように」

http://gallery-kaikaikiki.com/ ようやく見た。じわじわと良かった。 ☆☆☆ カイカイキキギャラリーにて、タカノ綾、日本では8年ぶりとなる個展が開催中。震災をテーマにした展覧会だそうだが、3月11日に見てきた。 その前に、8年前の展覧会、パルコでや…

E-girls「Diamond Only」MV

E-girls / Diamond Only (Music Video) - YouTube 完璧にコマーシャルな作品 ☆☆☆ 素晴らしすぎる。 人の内面をほとんど描く事もなく、ファッションとダンスと軽快な音楽で成り立ってる様式美のような感じでポップ。これだけ高性能なものは久々に見た感じ。 F…

「シャガール 版画の世界」@館林美術館

http://www.gmat.pref.gunma.jp/ 流石のクオリティ ☆☆ ご近所の館林美術館にシャガールの版画を見に行った。 そんなに期待してなかったので、用事のついでにちょいちょいっと行く予定だったけど、結構、ガッツリ見てしまい、流石の出来だった。 版画とはいえ…

アンディ・ウォーホール展

http://www.mori.art.museum/contents/andy_warhol/ 作品がすごく良かった ☆☆☆ グルスキー展を見に行きながら、隣りのポップアート展をどスルーしたほど、アメリカンポップアートにはピンと来ない人間だったのだが、アートの本などを見てるうちに、うわ!や…

Flower「白雪姫」

Flower 『白雪姫』 - YouTube 最近ハマっている ☆☆☆ ハマっているので、☆多めで。 初聴きの印象は、そんなに良かったわけではないけど、聴いてるとかなり感情に訴えかける所がある。 もともとE-girlsも鷲尾さんの唄が好きでハマった所があるんだけど、鷲尾さ…

北川フラム「アートの地殻変動」

アートの地殻変動 大転換期、日本の「美術・文化・社会」 北川フラム インタビュー集 (BT BOOKS) 作者: 北川フラム,美術手帖編集部 出版社/メーカー: 美術出版社 発売日: 2013/10/28 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 思う所が…

抽象画について

写実について書いてみたので、抽象画について日頃、思ってる事のメモ書き。 抽象表現については、いろいろ歴史的経緯などもあるが、いまアクチュアルに抽象を志向するのは、絵画が結局の所、写実であったとしても、支持体と画材の相性をどうするかとか、それ…

「写実絵画の魅力」

写実絵画の魅力 世界初写実絵画専門美術館「ホキ美術館」に見る 作者: ホキ美術館 出版社/メーカー: 世界文化社 発売日: 2013/11/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 面白かった ☆ 最近、写実絵画について考える事が多く、写実をどういう理由で…

ゼロ・グラビティ(3D版)

http://wwws.warnerbros.co.jp/gravity/ 凄すぎた ☆☆☆☆ 遅まきながら見て来た。近年のベスト作品。 内容的にはどうといった事もないけど、ここまで作り込まれると凄いとしか言いようが無い。ただただ、なんちゅー凄い所なんだ!ハリウッド!!!という、それ…

モーニング娘。'14「笑顔の君は太陽さ」「What is LOVE?」

モーニング娘。'14 『笑顔の君は太陽さ』(Morning Musume。'14[You bright ... 奇妙な曲ではある ☆☆ ただ、聴き慣れると大変良い。 独特のタイム感があるので、最初は、何だこれ?って感じになったが、聴き慣れるとかなり癖になる。サビだけ取り出す…

第64回紅白歌合戦

http://www1.nhk.or.jp/kouhaku/ 凄まじいつくりのコンテンツ ☆☆☆ 皆様あけましておめでとうございます。今年もぼちぼちやっていこうと思います。よろしくお願いします。 大晦日は、紅白を最初から最後までキチンと見てましたので、その感想でも。 まず、全…

よいお年を!

毎日、更新していこうと思い始めたこのブログですが、一旦、毎日更新が止まってしまうとなかなかまた書くのが難しいなーなんて事を思いました。自分の展覧会が終わって、ほっと一息ついた感もありつつ。。。 そんなわけで、来年は無理のない範囲でいろいろメ…

かぐや姫の物語

http://kaguyahime-monogatari.jp/ 凄まじい傑作 ☆☆ 凄まじい傑作と言って、星2つだけかよ!って感じもしないでもないけど、感覚的には、そんな感じ。 見終わったあとは、言いたい事がキッチリ描かれていて、なんて凄いんだ!!!!!ってなるけど、映画が…

今年よかった曲

SWISS LIPS - U GOT THE POWER - YouTube 一番はこれかなー。 しかし、たまたまYOUTUBEで発見した曲だけど、日本のitunesで買えなかったり、なかなか入手難らしい。フジロックに来たらしいのに。

AKB48「恋するフォーチュンクッキー」MV

【MV】恋するフォーチュンクッキー / AKB48[公式] - YouTube 今年一番良いと思ったMV ☆☆☆ 諸々のバージョンが存在して話題の恋チュンだけど、このMVをitunesで買って見たとき、本当に良いと思った。 最初のDJの感じも良いし。映像の色調とか、ゆるい踊りとか…

長距離走

今日は、たてばやし駅伝に出て走ったのだけど、そんなに早いわけではないというか遅いのだけど、その中で走って行くうちに思ったのは、割りと単線的なところに色々創意工夫が入る余地があったり、駆け引きもあるけど、結局は馬力がものを言う部分は大きく、…

野鳥観察教室@板倉わたらせ自然館

いま現在、群馬県板倉町のわたらせ自然館という所でグループ展をやっている関係もあり、本日、同じ場所で野鳥観察教室というのが開催されたので参加してみた。 内容は、自転車でわたらせ遊水池をサイクリングしつつ、双眼鏡で野鳥を見つつ、先生の野鳥の話を…

モーニング娘。 '14

http://ameblo.jp/tsunku-blog/entry-11718884960.html モーニング娘。が改名との事。 モーニング娘。は割りと好調のとき動いて、不調の時は動かなかったなーなんて事を思った。そういうのが長く続ける秘訣なんだろうか。 しかし、文章を読むと、ややこしく…

穴埋め

はてなブログに連続何日、日記書いてますみたいなのが出るので、それを続ける為だけに、今日も何か書こうかなーと思ったが、思いつかなかった。 という記事は、一回、使えるなと思った。何の内容も無くて、すいません。。。

星砂の島、私の島

星砂の島、私の島~アイランド・ドリーミン~ [DVD] 出版社/メーカー: hachama 発売日: 2004/09/29 メディア: DVD クリック: 29回 この商品を含むブログ (21件) を見る 自分の中での0年代を象徴する映画 ☆ モーニング娘。の亀井絵里が主役級という事で、なん…

ファイヤーキングマグ図鑑

ファイヤーキング マグ図鑑 (単行本) 作者: 山下哲 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2003/09/10 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 30回 この商品を含むブログ (26件) を見る ナンダカンダで楽しい ☆ ファイヤーキングの本は色々ありますが、ひと…

世界のかわいいカップ&ソーサー

世界のかわいいカップ&ソーサー アンティーク、ヴィンテージと暮らす 作者: 明石和美 出版社/メーカー: 誠文堂新光社 発売日: 2012/04/13 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログを見る 見るとうっとりする ☆☆ 最近、カップの絵をよく描く事…

永野護「フール・フォー・ザ・シティ」

フール・フォー・ザ・シティ (ニュータイプ100%コミックス) 作者: 永野護 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 1987/10 メディア: コミック この商品を含むブログ (10件) を見る ファイブスターの前にやっていたデビュー作 ☆☆ ニュータイプでやっていたようだ…

永野護「ファイブスター物語」

ファイブスター物語 (1) (ニュータイプ100%コミックス) 作者: 永野護 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 1998/09 メディア: コミック 購入: 5人 クリック: 68回 この商品を含むブログ (82件) を見る かなり特異な作品 ☆☆☆☆ 月刊ニュータイプの看板作品で、…

ごちそうさん

http://www1.nhk.or.jp/gochisosan/ これはマジで面白いのではないのか ☆☆ と書くと、つまらなくなりそうで、ちと怖いが、今の所、すごく面白い。 なんというか、だんだん描写のリアリティは無くなって来てる気はするが、その分、キャラクターが立って来て入…

井上雄彦「リアル13巻」

REAL 13 (ヤングジャンプコミックス) 作者: 井上雄彦 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2013/11/22 メディア: コミック この商品を含むブログ (7件) を見る すさまじい一作 ☆☆☆ まず表紙の絵からして凄い。普通といえば、普通の絵だが、何かただならぬ力を感…

tofubeats Don't Stop The Music feat.森高千里

tofubeats - Don't Stop The Music feat.森高千里 ... 最近、一番よく聴いてる曲 ☆☆ ラジオでかかってる事も多く、流れて来るとつい最後まで聴いてしまう。結構、昔から聴いてる作家さんが、普通にラジオでプッシュされてたりすると感慨深いものもある。…

デュシャンは語る

デュシャンは語る (ちくま学芸文庫) 作者: マルセルデュシャン,ピエールカバンヌ,Marcel Duchamp,Pierre Cabanne,岩佐鉄男,小林康夫 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1999/05 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 44回 この商品を含むブログ (48件) を見…

マルセル・デュシャン「泉」

art

マルセル・デュシャン - Wikipedia 言わずと知れた歴史的作品。しかし、評価不能。☆5つな気もするし。☆一つな気もする。でも、駄作という事はなく、優れた作品という事は言えるだろう。 美術館に便器を置いただけといわれるデュシャンの「泉」。 昔の作品だ…

スマイレージ「プリーズミニスカポストウーマン」

スマイレージ 『プリーズ ミニスカ ポストウーマン!』 (MV) - YouTube アイドル史に残すべき名曲 ☆☆☆ 久々に聴いてみたが、唄と歌詞、音、色々な要素が一つにバシッと決まっていて、惜しいと思う所がない(強いて言えば、MVはちょっと安っぽくて惜しい)。…

スマイレージ「ええか!?」

スマイレージMV初公開、ナルチカBerryz×J=J、スマイレージツアー、モーニング娘。ツアー ... 妙に耳に残る ☆ リリースの状況とか見ると、今のスマイレージは、現状、ハロプロのグループで4〜5番目の楽曲優先順位になってしまってるのではないかと思われる…

館林ジャンクション 中央関東の現代美術

http://artscape.jp/exhibition/pickup/10026659_1997.html 昔見た展覧会。いろいろ考えた結果、館林美術館でやった企画展の中で一番これが記憶に残っている。 割りと最近、ビエンナーレ系の「何処でもいいので、ひとまず展示して、一般の人に受けるようにす…

岡井ちゃん

℃-ute 岡井千聖レポーター モーニング娘。名古屋公演に潜入 - YouTube 最近、ふと℃-uteの岡井ちゃんの動画をいろいろ見てたのだけど、むちゃくちゃ面白いのではないか。ももち以来に笑ったわ。まあ、USTとか、昔から面白かったけども。

juice=juice「イジワルしないで 抱きしめてよ」

Juice=Juice 『イジワルしないで 抱きしめてよ』[Don't be spiteful, but ... オケが素晴らしく良い ☆ イントロだけでいえば、正直、今年一番良いと思ったかもしれない。ムチャクチャ良いのではないか。 ただ、唄の出だしが幼いので、ちょっと違和感ある…