レビューとメモ

グンマー(館林中心。たまに栃木)でイラストレーター(というか、デザイナー)を細々とやってる永本の一言レビューとかメモとか覚え書きのようなものです。

展覧会

展覧会の感想

開催中の展覧会 | DIC川村記念美術館 ブリジット・ライリー、ようやく見た。 結構、日本の美術館が持ってるんだなーと思ったけど、意外と見た記憶が薄い。いわきは行ったことないから当たり前だけど、何度か前を通った事はあるので、今度入ってみようかなと…

展覧会の感想

www.asahi.com 原画素晴らしかった。うっとり。夏休み中ということもあってか、すごい混んでた。 www.dnp.co.jp 面白かった。インスタレーション新鮮だが、やはり、原画にうっとり。こちらは空いてた。 michelangelo2018.jp ミケランジェロの作品が来るとか…

展覧会の感想

pushkin2018.jp モネの「草上の昼食」が来てるということで見てきた。ちなみに「草上の昼食」には色々逸話があるらしい。素人が説明するのも何なので、詳しく知りたい方は上のリンク先で。ということで。 テーマ的には「フランスの風景画」という事で、風景…

展覧会の感想

前に見たのもまとめて。 taikan2018.exhn.jp 後期のみ。ものすごく混んでたけど、開館前に並んで、最初の方はチラ見で飛ばしたので、途中からゆったり見れたし。見たいのは、ほぼじっくり見れた。 全体的にヘタウマ感があるが、それが味になってるし。途中か…

展覧会の感想

turner2018.com 巨匠中の巨匠だけど、日本ではあまり話題に上がらない気がするけど、人が結構いて、意外と人気なんだなと思った。もちろん、画材のターナーやイギリスのターナー賞で有名なので、一度、しっかり見てみたくなる作家ではあるけど(というわけで…

展覧会の感想

ルドンー秘密の花園|三菱一号館美術館(東京・丸の内) かなり良かった。この美術館、行った事あると思ってたが、初めてだったらしく、中庭とかも含めて、かなり良かった。 グラン・ブーケのライティングが演出過剰な気もしたし。そもそも部屋全体を再現す…

展覧会の感想

水戸芸術館|美術|ハロー・ワールド ポスト・ヒューマン時代に向けて 最初の展示の物語のつくり方が面白かった。全体的にビデオ多めで、ICCとかを思い起こす感じ。 Mike Kelley, Day is donw, マイク・ケリー、デイ・イズ・ダン、watari-um, exhibition こ…

展覧会の感想

www.buehrle2018.jp セザンヌの「赤いチョッキの少年」が来てるという事を知って、居ても立っても居られなくなり行ってみた。 のっけからアングルの良作があって大興奮だったけど、全体を通すと、それなりの内容という感じ。個人のコレクションとしては凄す…

展覧会の感想

第18回グラフィック「1_WALL」 | 1_WALL | コンペティション | ガーディアン・ガーデン 見てきた。刺激があった。審査会行けなかったので、動画結構がっつり見てしまった。 モニョチタポミチさんは、ご近所の桐生で見た時も良いなと思ったけど、今回の方が良…

展覧会の感想

www.perrotin.com 普通に良い絵だった。面白かった。 art-view.roppongihills.com ふらっと入ったら、かなり良かった。今後が楽しみな感じの絵だった。 gallery-kaikaikiki.com 奈良美智のドローイング。神のように素晴らしかった。ずっといたくなるような極…

展覧会の感想

kumagai2017.exhn.jp ようやく見てきた。すごい良かった。 具象というよりは抽象に近い。同じような手法を細かいところまで試してるところもバーネット・ニューマンっぽいと思った。まあ、全体的にはマティスっぽいけど。 www.sogo-seibu.jp 画廊での展示。H…

展覧会の感想

太田の美術vol.1「生誕90年 正田壤 芸術は遊びの極致」 | 太田市美術館・図書館 ART MUSEUM & LIBRARY, OTA 地元という事で行ってきた。思ったよりも面白かった。 太田市の公共施設で結構見る機会が多い作家な気がするけど、ホワイトキューブで見ると、かな…

展覧会の感想

www.jomo-news.co.jp 群馬県立近代美術館が李禹煥のコレクションをしたという事で行ってみた。 コレクション展示なので入場料も安い。 カラーフィールドペインティングの作品なのだが、光の関係もあってか一番手前の「風景I」が一番グワーッと来た。感覚的に…

展覧会の感想

www.tokyoartbeat.com 見てきた。会期終了間際で混んでた。 絵も面白かったが、それ以上に事象として面白いと思った。 www.dnp.co.jp 面白かった。タラブックスの後に見たら、 ある意味、やってることが一緒だなと思った。規模の大小とかはあるんだろうけど…

展覧会の感想

www.youtube.com www.britishcouncil.jp 見てきた。割と自分のやってることと似たところもあり、そういえば、自分は青春期にブリットポップの影響を受けてたんだなーなどと思い出した。 一番良いのはドローイングとアニメーションだが、全体的にアイデアが面…

展覧会の感想

www.ukiyoe-ota-muse.jp 見てきた。休日の割には、結構ゆったり見られた。太田美術館では珍しいかも。やはり、ちょっとマイナーだからか。自分もよく知らなかったけど。 見たものの中では、どちらかというと、群像のものに良いのが多かった。結構、デザイン…

展覧会の感想

群馬県立館林美術館_鹿島茂コレクション フランス絵本の世界 だいぶ前に見たけど、すごいよかった。思いの外、充実してた。これが個人のコレクションなのすごい。 特に途中にあったジャンヌダルクが超絶美麗で感動した。 www.tadao-ando.com そんなに建築は…

展覧会の感想

和田誠と日本のイラストレーション たばこと塩の博物館。渋谷の時はよく行っていたが、リニューアルして初めて行った。 最近、イラストレーション史の勉強をしているので、丁度いいなと思ったし。為になった。さすがに和田誠さんはすごい。動画を見てるとス…

展覧会の感想

Barry McGee & Clare Rojas big sky little moon, バリー・マッギー&クレア・ロハス 書いてなかった気がするので書いておく。 バリー・マッギーの方がイラストレーション的で洗練された感じ。クレア・ロハスの方は、ソフトタッチで雰囲気の良い感じ。 よく…

展覧会の感想

栃木県立美術館 - 企画展 [2D(にじげん)プリンターズ] 滑り込みで見てきた。所蔵品中心らしい。意外と良い作品いっぱい持ってるんだなーというのが率直な感想。見たことあるのも結構あった気はするが、展示の仕方も上手い。 しかし、作品が主題を表して…

最近見た展覧会の感想

http://www.museum.toyota.aichi.jp/exhibition/2017/special/narayoshitomo.html bijutsutecho.com 奈良さんの展示。豊田市まで見に行ってきた。面白かった!! http://www.museum.toyota.aichi.jp/exhibition/2017/special/morichihiro.html ex.artnavi-bt…

最近見た展覧会の感想

だいぶ間が空いたのですが、メモ的に残しておきたいのだけ、ひとまず。 猪熊弦一郎展『いのくまさん』 | うらわ美術館 かなり面白かった。最初の方は、キスリングっぽかったり、マチスっぽかったり、おそらく、いろいろな作家の手法を試しつつ、独自の表現に…

最近見た展覧会の感想

www.youtube.com 話題の展覧会。会期終了も近づいてきた所で、ようやく。 全然知らずに行ったので、なるほど、こういうアプローチもあるのかと勉強になった。凄く面白かった。ある種のハードオフ感(もしくは、中野ブロードウェイ感)もありつつ。 ファイル…

最近見た展覧会の感想

忘れないうちにまた展覧会の感想を www.mucha2017.jp 見た。とりあえず、感想としては、デカい!巧い!すごい! と云う感じ。 自分の行った時は、意外とスムーズに入れたし。絵がでかいので、会場もそれほど混んでる感はなく、スラブ叙事詩に関してはゆった…

最近見た展覧会

忘れないうちに最近見た展覧会の中からいくつかピックアップ 水戸芸術館|美術|石川直樹 この星の光の地図を写す かなり良かった。まず世界中旅してるという単純なことに感動できるし。そこに見出してる意味性とかも良いと思ったし。展示の仕方も良かった。…

サイ トゥオンブリー:紙の作品、50年の軌跡

「サイ トゥオンブリー:紙の作品、50年の軌跡」展が原美術館で開催 - 日本の美術館における初個展www.fashion-press.net 魔法のような絵画 ☆☆☆ 話題のサイトゥオンブリーの展覧会を見てきた。紙の作品だけという事で、どうなのかなーと思っていたが、見に行…

タカノ綾「すべてが至福の海にとけますように」

http://gallery-kaikaikiki.com/ ようやく見た。じわじわと良かった。 ☆☆☆ カイカイキキギャラリーにて、タカノ綾、日本では8年ぶりとなる個展が開催中。震災をテーマにした展覧会だそうだが、3月11日に見てきた。 その前に、8年前の展覧会、パルコでや…

「シャガール 版画の世界」@館林美術館

http://www.gmat.pref.gunma.jp/ 流石のクオリティ ☆☆ ご近所の館林美術館にシャガールの版画を見に行った。 そんなに期待してなかったので、用事のついでにちょいちょいっと行く予定だったけど、結構、ガッツリ見てしまい、流石の出来だった。 版画とはいえ…

アンディ・ウォーホール展

http://www.mori.art.museum/contents/andy_warhol/ 作品がすごく良かった ☆☆☆ グルスキー展を見に行きながら、隣りのポップアート展をどスルーしたほど、アメリカンポップアートにはピンと来ない人間だったのだが、アートの本などを見てるうちに、うわ!や…

山口晃展@館林美術館

http://www.gmat.pref.gunma.jp/ex/ex1.html とにかく巧い ☆☆ このクラスの作家に巧いという表現を使うのもどうなのかと思いつつ、見てると思わず「巧いな〜」と思う。 今回、見て思ったのは、絵も巧いけど、字も巧いという事で、とにかくその巧さ故に自由を…