読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レビューとメモ

グンマー(館林中心。たまに栃木)でイラストレーター(というか、デザイナー)を細々とやってる永本の一言レビューとかメモとか覚え書きのようなものです。

岡井ちゃん

℃-ute 岡井千聖レポーター モーニング娘。名古屋公演に潜入 - YouTube 最近、ふと℃-uteの岡井ちゃんの動画をいろいろ見てたのだけど、むちゃくちゃ面白いのではないか。ももち以来に笑ったわ。まあ、USTとか、昔から面白かったけども。

juice=juice「イジワルしないで 抱きしめてよ」

Juice=Juice 『イジワルしないで 抱きしめてよ』[Don't be spiteful, but ... オケが素晴らしく良い ☆ イントロだけでいえば、正直、今年一番良いと思ったかもしれない。ムチャクチャ良いのではないか。 ただ、唄の出だしが幼いので、ちょっと違和感ある…

森シホカ「ボールペンで描く かわいいイラストBOOK」

ボールペンで描く かわいいイラストBOOK 作者: 森シホカ 出版社/メーカー: 成美堂出版 発売日: 2012/04/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 確かにかわいいし。参考になる。 ☆☆☆ 知り合いが描いたものなのだが、とても良い本だ…

思想地図βvol.4-2「福島第一原発観光地化計画」

http://fukuichikankoproject.jp/ 読んだ ☆☆☆ 思いのほか、面白かった。 正直、パッと見には前作β4-1の「チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド」の方が面白いかな?と思ってたのだが、こっちの方が全然おもしろかった。途中、飛ばした所もあったが、一…

美術館について

また大川栄二さんの本から考えてる面もあるのだが、美術館について。 やはり、大川美術館のように常設の美術館があると無いとでは全然違うと言うような事は思う。 自分のいる群馬県館林あたりの環境というのは、割りと美術館があって、いろいろ楽しめたりす…

アンセルムライラのこと

こないだ行ったkaikaikikigalleryで買ったアンセルムライラのカタログが届いた。その時の個展のものではなく、AEKEN MUSEUM OF MODERN ARTのもの。 http://www.arken.dk/content/us/art/exhibitions/anselm_reyle このカタログを見てもそうなのだが、見なく…

大川栄二「新・美術館の窓から」

新・美術館の窓から―扉を開ければ心が洗われる 地方都市・桐生から、ロマンの幕はおろせない大川美術館 作者: 大川栄二 出版社/メーカー: 財界研究所 発売日: 2004/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 為になった ☆☆ 大川美術館を創設した大川…

ナショナルジオグラフィックが見た 日本の100年

ナショナル ジオグラフィックが見た 日本の100年 作者: ナショナルジオグラフィック 出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社 発売日: 2012/12/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 1回 この商品を含むブログ (4件) を見る 見応えがあ…

ガラパゴス

割りと、最近、日本にもグローバリゼーションが浸透してきたなーと感じる所はあって、それはiPhoneとか、facebookとか、twitterとかが一般化してきた所で思う所が大きいのだけど、そういう中で、ガラパゴス的に通用してるものって、むしろ、今ワールドワイド…

Faber-Castell ポリクロモス油彩色鉛筆

カステル ポリクロモス色鉛筆 36色 缶入110036 出版社/メーカー: ファーバーカステル メディア: オフィス用品 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログを見る 定番の品 ☆☆☆ いろいろ色鉛筆を試してみたが、結局、ここに行き着いたので、取り上げてみる…

劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

http://www.madoka-magica.com/ 何も書けない ☆☆ とりあえず、複雑な話ではあるなと思った。好みな人には、たまらないんだろうなーと思うし。それぐらい良く出来てた。若者の為の映画だなって感じはする。

Faber-Castell DUST FREE 消しゴム

Faber-Castell カステル9000番 イレーサー ダストフリー PVCフリー グリーン 出版社/メーカー: ファーバーカステル メディア: オフィス用品 この商品を含むブログを見る 最近、こればっかり使ってる ☆☆☆ というか、これを使ってしまったら、他のが使えなくな…

キャラとモノの基本スケール図鑑

キャラとモノの基本スケール図鑑 パーソナル編 作者: ユニバーサル・パブリッシング 出版社/メーカー: グラフィック社 発売日: 2012/12/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 意外と使える ☆☆ 中の絵がそんなに好みじゃないので、割りとスルーし…

Ring 「MY TODAY MY TOMORROW」

TEEN'S RING アーティスト: Ring 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト 発売日: 2013/09/11 メディア: CD この商品を含むブログを見る 割りとずっと好きな一曲 ☆ メチャクチャ好きというわけでも無いんだけど、記憶に残る一曲というのはあって、…

魔法少女まどか☆マギカ

http://www.mbs.jp/madoka-magica/ よく出来た作品だと思った ☆☆ 劇場版がいま話題だが、ひとまずテレビ版の感想。と言っても、テレビじゃなくてスマホで見たのだが。 個人的好みとは、若干、異なるが、それでも面白くて一気に見れたので凄いなと思った。 特…

東京物語

「東京物語」 小津安二郎生誕110年・ニューデジタルリマスター 【初回限定版】 [Blu-ray] 出版社/メーカー: 松竹 発売日: 2013/07/06 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (7件) を見る ほぼパーフェクトな傑作 ☆☆☆☆ こちらは一昨年の邑の映画会で見たの…

生まれてはみたけれど

大人の見る繪本 生れてはみたけれど [DVD] 出版社/メーカー: 松竹 発売日: 2009/01/01 メディア: DVD クリック: 2回 この商品を含むブログ (4件) を見る サイレントの名作 ☆☆☆ こちらも邑の映画会で見た一作。サイレントながら、随所で笑いが起こるコメディ…

岸辺のふたり

http://www.crest-inter.co.jp/kishibe/ 数々の賞を受賞したアートアニメ ☆☆☆☆ 昨日、邑の映画会で大スクリーンで見た。大スクリーンで見ると細かい所も分かりやすく、YOUTUBEなどとは印象が全然変わって来る。大スクリーンで見た時に、圧倒的に素晴らしい作…

小林章「欧文書体」

欧文書体―その背景と使い方 (新デザインガイド) 作者: 小林章 出版社/メーカー: 美術出版社 発売日: 2005/06/16 メディア: 単行本 購入: 18人 クリック: 575回 この商品を含むブログ (54件) を見る 言わずと知れたスタンダード ☆☆☆☆ イラストレータではある…

村上隆 完全読本

村上隆完全読本 美術手帖全記事1992-2012 (BT BOOKS) 作者: 村上隆,美術手帖編集部 出版社/メーカー: 美術出版社 発売日: 2012/05/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 2人 クリック: 23回 この商品を含むブログ (4件) を見る すごい圧力 ☆☆ こちらは…

奈良美智 完全読本

奈良美智 美術手帖全記事1991-2013 (BT BOOKS) 作者: 奈良美智,美術手帖編集部 出版社/メーカー: 美術出版社 発売日: 2013/08/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 充実の内容 ☆ 美術手帖の奈良美智の前記事を集めた一冊…

サンマルクカフェ ホワイトチョコクロ

http://www.saint-marc-hd.com/cafe/menu/sc-chococro.shtml 美味しかった ☆ そこそこサンマルクカフェを使うのだが、チョコクロにホワイトがある事を最近気づいたので、食べてみた(普段使わない北千住で食べたので、店舗によって品揃えが違うのか、期間も…

山口晃展@館林美術館

http://www.gmat.pref.gunma.jp/ex/ex1.html とにかく巧い ☆☆ このクラスの作家に巧いという表現を使うのもどうなのかと思いつつ、見てると思わず「巧いな〜」と思う。 今回、見て思ったのは、絵も巧いけど、字も巧いという事で、とにかくその巧さ故に自由を…

モスバーガー「とびきりチーズ」

http://www.mos.co.jp/menu/detail/011470/27/ これは美味かった! ☆☆ チェーン店のハンバーガーとしては、異例なぐらい美味いと思った。まあ、チェーン店のハンバーガーとしてで、普通の個人店とかのハンバーガーでは、もっと美味い所あるけど。でも、そう…

展覧会「印象派を超えて -点描の画家たち」

http://km2013.jp/ 名画がいっぱいあった ☆☆☆☆ 最近、抽象画とか現代美術に対する興味が強いのと、印象派あたりの絵は今まで見て来た量が多いなどの理由から、印象派あたりの展覧会に最近はピンと来ない事が多かったのだけど、単に月曜に空いてる美術館が他…

methods 押井守「パトレイバー2」演出ノート

Methods―押井守「パトレイバー2」演出ノート 作者: 押井守 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 1994/12 メディア: 大型本 購入: 1人 クリック: 16回 この商品を含むブログ (17件) を見る 数多ある教本の中でも自分が一番役立った一冊 ☆☆☆☆☆ 元々はアニメの本…

初音ミク×earth

初音ミク×earth music&ecology Japan Label ~イラストスタイルブック PINK<オリジナルTシャツ付> (e-MOOK 宝島社ブランドムック) 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2012/11/26 メディア: 大型本 クリック: 4回 この商品を含むブログ (1件) を見る イラストが…

2013プロ野球ドラフト会議

http://www.npb.or.jp/draft/ 生中継を見た。TBSなのでドラ1だけだが、面白かった。 ☆☆ ドラフトがくじ引きに戻ってからはナンダカンダ固唾をのんで見ている。 カープファンなので、くじ当てて良かったが、これが当たりかは来季以降次第という事で。 しかし…

黒田博樹「クオリティピッチング」

クオリティピッチング 作者: 黒田博樹 出版社/メーカー: ベストセラーズ 発売日: 2013/05/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 面白い!!! ☆☆ 黒田の投球術にスポットを充てた一冊。自分は野球をやっているわけではないが、読んでていて十分お…

松本竣介「街」

art

http://okawamuseum.jp/index.php 大川美術館で見た ☆☆☆ 松本竣介の作品が好きだ。その中でも、この作品は良い。原画と写真で印象に違いがあるが、やはり、傑出したところのある絵だと言う事は出来るだろう。(写真は、検索すれば、すぐに出て来ると思う) …

チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド

チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド 思想地図β vol.4-1 作者: 東浩紀,津田大介,開沼博,速水健朗,井出明,新津保建秀 出版社/メーカー: ゲンロン 発売日: 2013/07/04 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (32件) を見る かなり奇妙…

新機動戦記ガンダムW

http://www.gundam-w.jp/ 当時、好きだった ☆☆ 調べたら、キチンとHPがあって驚いた。まだ現役で活きてる部分もあるのだな。 当時、エヴァと同時期にやっていたのだが、個人的には、こちらの方がハマっていた部分もある。特にキャラクターデザインは、こちら…

西島大介「凹村戦争」

凹村戦争(おうそんせんそう) (Jコレクション) 作者: 西島大介 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2004/03/24 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 41回 この商品を含むブログ (195件) を見る 独特の描写力 ☆☆☆ 西島大介の書き下ろし作品。先端的なイメー…

珈琲館 手焼きホットケーキ

http://www.kohikan.jp/regular_menu/r_dessert.html 普通に美味しい! ☆☆ もともとホットケーキが好きで(森永のとかで)自分で作ったりもするんだけど、やっぱり、店で焼いた方が美味しいなーと思ったのが、これ。 手焼きだそうなので、店舗で味が違うよう…

ミニストップのコーヒー

http://www.ministop.co.jp/syohin/coffee/beans.html コンビニコーヒーでは一番好き ☆ スタバの影響か、最近、コーヒー文化が広まって来た。自分の場合、展覧会等でカフェに行く機会が増えたりしたのだけど、そういうのも含めて、流れかなーと。 煎れたコー…

日本のロゴ

日本のロゴ―企業・美術館・博物館・老舗…シンボルマークとしての由来と変遷 作者: 成美堂出版編集部 出版社/メーカー: 成美堂出版 発売日: 2007/08 メディア: 単行本 購入: 6人 クリック: 310回 この商品を含むブログ (28件) を見る スタンダードな感じ ☆☆ …

6♡Princess by Takashi Murakami for Shu Uemura

6Princess by Takashi Murakami for Shu Uemura ... 素晴らしい ☆☆☆ 昨日に引き続き、カイカイキキ絡みだが、livetuneのつくる楽曲が素晴らしくハマり中。歌詞も好き。 映像もプリキュア的な意匠がカワイイし。作り込みが凄く、色々な要素が入っていて楽しい…

アンセルムライラ個展「Into The Void」

http://gallery-kaikaikiki.com/category/exhibitions/ex_solo/solo_reyle/into_the_void/ すごい鮮やか ☆☆☆ 見て来た。カイカイキキギャラリ。一線級の現代アート作品で流石にスゴかった。 とにかく、手が鮮やかだなというか、手数が少なく、アイデアが凄い…

黒田博樹「決めて断つ」

決めて断つ 作者: 黒田博樹 出版社/メーカー: ベストセラーズ 発売日: 2012/04/21 メディア: 単行本 クリック: 9回 この商品を含むブログ (5件) を見る 思いのほか面白かった ☆☆☆ NYヤンキースで活躍中の黒田博樹選手の本。 こういう「選手が書く本」という…

ナシーム・ニコラス・タレブ「ブラックスワン」

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質 作者: ナシーム・ニコラス・タレブ,望月衛 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2009/06/19 メディア: ハードカバー 購入: 31人 クリック: 540回 この商品を含むブログ (198件) を見る ブラック・スワン[…

ごちそうさん

http://www1.nhk.or.jp/gochisosan/ 今の所、おもしろい ☆☆ ぜんぶ見ているわけではないが、キャラクターもハッキリしているし。美味しそうなご飯がいろいろ出て来る分かりやすさがあって、明確でキャッチーなドラマだと思った。 もともと朝ドラは、大阪制作…

Juice=Juice 『私が言う前に抱きしめなきゃね』

Juice=Juice 『私が言う前に抱きしめなきゃね』[Hug me before I ask you to ... オケがカッコイイ! ☆ ハロプロの新グループのデビュー曲。明らかにモーニング娘。の次に良い楽曲もらってるだろ!という感じの(モーニング娘。とは別方向の)良曲。この曲は…

中原淳一 少女雑誌「ひまわり」の時代

中原淳一---少女雑誌『ひまわり』の時代 (らんぷの本) 作者: 中原淳一,内田静枝 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2011/09/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を見る 読むとうっとりする ☆☆ かなり前だが…

邑の映画会

http://kenokuni.jp/muracinema/index.html 凄い ☆☆☆☆☆ 群馬県邑楽町で毎年行われてる小学校の体育館に大型のスクリーンを立てて、アートアニメ中心にフィルム上映する映画のイベント。 毎年、11月3日の文化の日に行われ、今年で6回目。 今回のラインナ…

ポートフォリオ・クリエイション

ポートフォリオ・クリエイション (自分を売り込むプレゼンの成功例) 作者: 藤田夏海 出版社/メーカー: パイインターナショナル 発売日: 2011/04/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 4人 クリック: 22回 この商品を含むブログ (1件) を見る 面白かっ…

キルラキル 第一話

http://www.kill-la-kill.jp/ テンション高い ☆☆ グレンラガンのスタッフが創る最新作という事で、珍しくリアルタイムで(と言っても録画だが)アニメを見た。かなり勢いのあるアニメだ。 一気に見ると疲れそうだが、30分アニメだと、このテンションでも良…

福井真一「楽しく描けるイラストのコツ27」

楽しく描けるイラストのコツ27 (玄光社MOOK) 作者: 福井真一 出版社/メーカー: 玄光社 発売日: 2013/07/29 メディア: ムック この商品を含むブログを見る 役立つ ☆☆ パレットスクールで自分も一度だけ習った事のある福井先生の本。 自分としては、イラストス…

バーネット・ニューマン「アンナの光」

http://kawamura-museum.dic.co.jp/collection/barnett_newman.html 傑作 ☆☆☆☆☆ いままで日本にあったが、このたび売却されたそうで。。。上記ページもいつまであるのか微妙かも。 しかし、元々、このクラスの作品が日本にあること自体、稀というか、そのぐ…

攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL

Ghost In The Shell (攻殻機動隊) - ABERTURA [Legendado ... ビジュアルの妙 ☆☆☆ また今更だが、最初の映画版。COOL JAPANと言う言葉のイメージを作るにあたっての最も重要な作品かと思われる。 リアルタイムで見た時は、左程おもしろいとは思わなかったが…

石田徹也展 ノート、夢のしるし

http://www.watv.ne.jp/~ashi-bi/2013-ishida-jikai.html 大変なインパクト ☆☆ 基本的に、こういう作家は評価が難しいなと思った。作家がもう亡くなられてるのもあるので、評価は徐々に固まって行くのだろうし。 前半戦は広告に使われる様な絵も多くユーモラ…