読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レビューとメモ

グンマー(館林中心。たまに栃木)でイラストレーター(というか、デザイナー)を細々とやってる永本の一言レビューとかメモとか覚え書きのようなものです。

ナシーム・ニコラス・タレブ「ブラックスワン」

 

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質

 

 

 

ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質

ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質

 

 

 

 面白かった ☆☆☆☆

 

 

 また昔の本だが、当時の話題の本。この前作の「まぐれ」が面白かったので、読んでみたが、割りとこの方の考え方は自分に合うなーという感じがした。

 

 

 単純に「ブラックスワン」という概念がキャッチーだと思うし。こういう事がある事は忘れないようにしようと思うような話ではある。