レビューとメモ

グンマー(館林中心。たまに栃木)でイラストレーター(というか、デザイナー)を細々とやってる永本の一言レビューとかメモとか覚え書きのようなものです。

展覧会の感想

 

 

第18回グラフィック「1_WALL」 | 1_WALL | コンペティション | ガーディアン・ガーデン

 


見てきた。刺激があった。審査会行けなかったので、動画結構がっつり見てしまった。

 

モニョチタポミチさんは、ご近所の桐生で見た時も良いなと思ったけど、今回の方が良くなってたので、今後も楽しみ。桐生は街も面白いし。定期的に良い作家を輩出してるので、面白い伝統があるなと思う。大川美術館があるのも大きいのかも。

 

 

rcc.recruit.co.jp


こちらも見た。こんなキャンバスにかっちり描いてたのか!と驚いた。知らなかった。面白かった。



www.sjnk-museum.org


主にセザンヌの絵を目当てに行ってるからなのだけど、何気にこの賞、何回も見ている気がする。応募要項とかを知らないけど、今回はペインタリーな作品が多い印象だった。というか、あんまりマテリアルに凝った作品とかが無かった。 



http://hokusai-museum.jp/modules/Exhibition/


BiSのライブを見に行ったついでに、時間が余ったので、すみだ北斎美術館に初めて行ってみた。建物がSANAAらしい。入り口がどこかよくわからない今っぽい作り。

 

中の展示は、丁度、美人画とかを調べてたところなので普通に勉強になった。そして、北斎なので、ほとんどが良い絵ですごい。常設は展示というより資料館っぽい作り。小さいけど、図書館もあるし。勉強するには良い施設かも。