レビューとメモ

グンマー(館林中心。たまに栃木)でイラストレーター(というか、デザイナー)を細々とやってる永本の一言レビューとかメモとか覚え書きのようなものです。

7/ 16(月・祝) 第9回「メディアアートについて」(永本)

 PICの話を受けて、その展開例みたいな意味でメディアアートについて勉強した。

 

【概要】

 ナムジュンパイクあたりからのビデオアート、インタラクティブアート、キネティックアートなどの説明をした上で、作品紹介などをした。最終的には、チームラボやライゾマティクスの話なども。

 

【感想】

疎い分野をあえてやった感じなので、いろいろな作家の紹介にとどまった感じだけど、いろいろと興味は持てた。メディアアートは、可能性のある分野だと思うので、実践の面でも何か出来ないかなとちょっと考えたり。

 

 

pop-life-works.com