読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レビューとメモ

グンマー(館林中心。たまに栃木)でイラストレーター(というか、デザイナー)を細々とやってる永本の一言レビューとかメモとか覚え書きのようなものです。

ゼロ・グラビティ(3D版)

映画 SF

 

http://wwws.warnerbros.co.jp/gravity/

 

 

凄すぎた ☆☆☆☆

 

 

遅まきながら見て来た。近年のベスト作品。

 

 

内容的にはどうといった事もないけど、ここまで作り込まれると凄いとしか言いようが無い。ただただ、なんちゅー凄い所なんだ!ハリウッド!!!という、それだけ。

 

 

これをどうやって作っているのか?というより、こんなのを実現できるとは、凄い時代になったもんだというか、あまりにも凄まじい技術力を見せつけられて、なんという鬼のような作り込みなのかと想像を絶する。カット割とか、そういう技術も凄すぎる。これを見て、この先、映画がどうなっていくのか?どうやったら、こんなレベルを維持して更新していけるのか、想像もつかないレベル。それぐらい圧倒的に飛躍した表現力。見事すぎた。

 

(但し、もう一回見たいか?というと、そうでもない映画ではあるが。)